別れさせ屋に依頼してくる妻に共通する3つの意外な特徴

別れさせ屋に依頼してくる妻に共通する3つの意外な特徴

こんにちは! 別れさせ屋の社長です

今これを読んでいるあなたは、おそらく夫か妻の浮気に悩み、何かいい方法がないかと思ってたどり着いたのではないでしょうか。

そんなご期待に添えるよう、これから、我々別れさせ屋は何をする集団なのか、我々は何を目指しているのか、そして、どうやって別れさせるのか、順を追って解説していきましょう。

今回は、男が浮気する心理と、その背後に隠された心理について考察します。

 

1.男は浮気しやすい?

別れさせ屋の経験上男は浮気しやすい

まず断っておきますが、男とは、浮気しやすい動物です。これは疑いがありません。

たとえ妻がいても、街を歩いていて綺麗な女性がいようものなら横目でにらみ、露出度の高い服を着た女性がいれば瞬時に全身をスキャンする、ほとんどの男はそんな能力を身につけています。

 

なぜ男はそんな生き物であるかと言えば、答えは簡単であって、要は、男とは「ばらまきたい」動物だからです。これは自然界におけるオスとメスのあり方を見れば一目瞭然で、すなわち、どのオスも自らの遺伝子を残したいがためにメスに求愛するのですが、メスはメスで、できればより強いオス、より優秀なオスを選びたいという欲求を持っています。

両者はそうなった理由は只ひとつ、自然界における長い進化の歴史からそうなったとしか言いようがありません。

弱いオスも強いオスも、自分の遺伝子をばらまきたい、対してメスは、強いオスの遺伝子を選びたい。

オス同士は闘い、強いオスがメスと結ばれ、かくして生物はより強い遺伝子を残し、他者との生存競争に勝ち残ってきたというわけです。

 

しかし人間社会では、社会規範、法律、常識等によって、男が持つこれらの欲求は抑えられています。一夫一婦制に代表される結婚制度は、その代表ですね。

しかし元々、男はあちこちにばらまきたい、あちこちで繁殖したいという本能をかかえていますから、一度結婚という制度にはめられても、年数が経つと、あちこちの女性を物色しはじめます。これが浮気の始まりです。

しかし、よほど好色な男でない限り、男は本来保守的な生き物ですから、浮気に走ることはあまりありません。

が、そんな彼の心に強烈に浮気願望が芽生えることがあります。それはどういうときかと言うと、妻に大きな不満を持ったときです。

 

 

2.男が浮気したくなる妻の特徴3選

(1)強い妻

別れさせ屋の経験から言えるのは強い妻は浮気されやすい

ここで言う強い妻とは、何かと夫を支配している妻もありますが、実は、良妻賢母である場合も多いのです。

甲斐甲斐しく夫に尽くし、子供の世話をして、何の欠点もないような妻は一見完璧に見えますが、男からすると、実はあまりいい存在ではないのです。

何故かというと、男には常に支配欲というものがあり、常に女(メス)よりも上位に立っていたいと思っています。プライドと言ってもいいでしょう。

しかしこれが、家事から夫の身の回りを完璧にしてくれる妻だと、男は優位に立つことができないために、息苦しさを感じてしまいます。

 

男にとっては、何ごとそつのない妻よりは、一歩下がって後ろにいる妻、少々抜けている妻のほうが、自分が男であることが実感できるのです。

そしてそういう妻であれば、男はあまり不満を持つことがありません。

 

(2)言葉の暴力をする妻

次によくあるのは、言葉の暴力が激しいにもかかわらず、それに気づいていない妻です。

例えば、

「この安月給が」

「もっと稼いできなさいよ」

という金銭的罵倒は、男には最もきつい言葉です。なぜなら男は、より多く稼いで家族を養いたいと思っているからです。多く稼ぎたいと思ってはいても、すぐにはどうにもならないのです。そこを突かれると、男は非常に傷つきます。

DV(ドメスティック・バイオレンス)=体への暴力は分かりやすいですが、言葉の暴力は気づかれにくいうえ、心理的な傷も深いことを知っておきましょう。

 

(3)女らしくない妻

女らしくないとは、端的に言えば、綺麗にしていない妻です。

男は、自分の妻にはいつも綺麗でいてもらいたいと思っています。

しかし往々にして、結婚後女性は身なりを気にしなくなる傾向があります。スッピンはおろか、外出しなければ一日中パジャマでいたり、髪の毛を振り乱してソファに寝転がっていたりしては、百年の恋も一瞬で冷めてしまいます。

 

結婚しても、女である部分はきちんと残し、綺麗で清潔にしていてもらいたいと世の夫は思っているのです。これは夫にとっても同様で、暑いからとパンツだけで過ごしているのもよくありません。

 

「そんなの面倒だわ」

と思ったとしたら、妻や夫としては失格です。たとえ夫婦となっても、女らしい、あるいは男らしい部分をなくしてはなりません。

これらのうちどれか1つがあれば、相手は幻滅し、やがて絶望につながっていきます。

その先に待ち構えているものは、他の異性に関心を示すこと、すなわち浮気です。

結婚後、女性が男性に求めるものは、誠実さや収入ですが、男性は妻に対して、いつも綺麗でいてもらいたいと思っているのです。それは「一目惚れ」するのは圧倒的に男性が多いことと同じで、男性は女性の見た目に惹かれるためです。

夫が浮気しないための第一歩は、美人である必要はなく、いつも綺麗にして、ニコニコしていることなのです。

別れさせ屋社長 おすすめリンク

興信所や探偵事務所に浮気調査を依頼する場合の費用はどれくらいかかるのか? 料金の高い安いの違いで浮気調査にどんな影響があるのか? ~調査の実例から見る別れさせ屋(探偵事務所・興信所)の違いとは~ 別れさせ屋が教えます。間違えた高額の事務所へ依頼してはいけない理由。 意外と中には、浮気調査までもをする必要がないかも・・・なんていう方もいるかもしれません。でも別れさせ屋を知ってください。 別れさせ屋について。突然やってくる裏切りの瞬間。料金や調査力は探偵事務所や興信所でバラバラ。正しい知識と冷静な判断力が必要 探偵による浮気調査の結果聞いた後、なにをしたいのかの目的を聞いてくれるところがベスト~別れさせ屋・不倫・浮気ニュース 浮気調査を依頼するとき、料金の高い・安いにどんな違いがあるのか~別れさせ屋・不倫・浮気ニュース 別れさせ屋・不倫・浮気ニュースなど。別れさせ屋のエキスパートによる別れさせ工作対応 料金の高い安いの違いで浮気調査にどんな影響があるのか? ~別れさせ・不倫・浮気調査の実例から見る探偵事務所・興信所の違いとは~ 復縁のための復縁カウンセラーによる無料相談実施中 浮気調査をお願いしたい!そんな時に頼れる興信所、探偵所について~別れさせ屋・不倫・浮気ニュース 別れさせ屋のエキスパート - 別れさせ屋株式会社 茨城での浮気調査!探偵事務所への依頼がおすすめの理由とは?

男は浮気しやすい動物ですが、それは生物としての本能に基づく部分が大きいです。
しかしそれを防げるかどうかは、まずは妻にかかっています。男は、妻にはいつも綺麗で清潔にしてもらいたいと思っています。結婚後も、女らしさを失わずにいてもらいたいと思っているのです。