不倫をやめさせたい時の別れさせ屋

別れさせ屋社長の齋藤です。

不倫は、古今東西を問わず、結婚した男女にまつわる悩みです。もちろん全ての夫婦に当てはまるわけではありませんが、大きな関心事の一つです。
ここでは、不倫をやめさせたいときの重要な選択肢として、別れさせ屋の役割についてご説明します。

※既婚男女が、配偶者でない異性と性的関係を持つことは、一般的に「不倫」と呼ばれます。本ペーシでは、独身男女が恋人以外の異性と性的関係を持つことを「浮気」として、「不倫」と区別することとします。

不倫を知ったときの怒りはどうすれば

不倫を知ったときは、感情的になってはいけない

配偶者が不倫していると知ったとき、人はどんな反応をするでしょうか。

結婚して年数が経ち、たとえ新婚当時の熱烈な愛情がなくなっていたとしても、配偶者が他の異性と男女の関係にあることは、ショックに違いありません。
また、不倫しているという確証がない場合、すなわち疑いがある場合でも、不安や焦燥は同じです。

夫は(妻は)、他の異性と親しくしているのだろうか、手をつないだり、温和な笑顔を見せたりしているのだろうかと思うのは、決していい感情とは言えません。多くの場合、ヒステリックな反応をしてしまうことが多くなります。感情的になって相手を問い詰める、スマホやバッグをチェックする、モノに当たるなどなど。

しかし、こうした反応は、相手の心を閉ざすことはあっても、反省に結びつくことはありません。
「こういうふうだから、不倫した
と思われるのがオチです。
相手を取り戻したい、あるいは離婚する気がないのなら、ヒステリックな反応は絶対にしてはいけません。

“最初”の最適解・表面上は何もしない

浮気に気が付いたとき、どうするのが一番いいかと言うと、表面上は何もしないことです。

これは、とても難しいことですよね。感情が顔に出やすい方であれば、以前のように振る舞うのは簡単ではないはずです。
しかし、あえてそうすることで、不倫しているかどうか、また不倫しているならどういう状況なのかが、見えてくるでしょう。

「疑心暗鬼」という言葉がありますが、ものごとを疑ってかかると、その通り、何かあると思えてくるものです。
夫の帰りが遅かったのは本当に残業していた、妻の服についた煙草臭は飲み会のときだったなど、冷静になって時間を置けば何でもなかったというのは案外多いものです。また、冷静になることは本当に不倫していた場合でも有効です。

あなたが不倫に気づいていないと思われれば、ちょっとずつ大胆な行動に出てくるかもしれません。そうなれば、不倫相手のしっぽをつかみやすくなります。

ここから先は、スタッフにおまかせください

ここから先は、別れさせ屋株式会社におまかせくださいこで、まずは自分の心の声を聞いてみてください。
もし、あなたの心に嫉妬や葛藤があるのなら、それはまだ配偶者を取り戻したいということではないでしょうか。
不倫をやめさせ、取り戻したいとき、別れさせ屋株式会社はあなたの決意を全面サポートし、想いを遂げるまで全面的に応援いたします。

 

別れさせ屋は、熟練した専門家集団です

配偶者とは、あなたにとって家族であり、とても大切な存在ですよね。嫉妬する心があるなら、どうにか取り戻すことを考えてみませんか。
我々別れさせ屋スタッフは、そのために高い技術を磨いてきました。
長年蓄積した、別れさせるための数々のノウハウ、熟練した技術と、その前提となる高い調査力をお約束いたします。

そのためには、まずはご相談ください。
具体的な別れさせ手法は、ご夫婦の年齢、居住地、夫あるいは妻の職業・性格、家族状況、そして行動パターン等によって、全て異なってきます。
別れさせ屋の一部手法は企業秘密でもあるため、残念ながらホームページに記載はしておりませんが、ご相談の過程で専門のスタッフが数々ある手法を組み合わせ、最適なソリューション(解決策)、プラン、費用・値段を導きだします。

また別れさせ屋は、違法な調査は一切行っておりません。
どうぞご安心ください。
スタッフは皆、非常に高い専門性を保持しています。これらを駆使することで、一人では困難だった別れさせ工作の可能性を最大限拡大します。
別れさせ屋株式会社は、あなたを全面的にサポートします。

配偶者の不倫を知ったとき、多くの方は感情的になって相手を問い詰めてしまうことでしょう。
そこはこらえて、表面上は何もせず、相手が大胆な行動に出るのを待つ方法もあります。ちまり自由に行動させておき、その上で別れさせ屋株式会社にご相談ください。
別れさせ屋株式会社は、優秀なスタッフと長年のノウハウを駆使し、別れさせ、不倫をやめるように導きます。